ビザ

ビザお役立ち情報

外国で暮らす限り、必ずと言っていい程ビザの問題が付いて回ります。ここでは移民ビザである永住権と、アメリカ国籍を取得する市民権についてご紹介します。
*当団体では移民法に関するご相談を受け付けておりませんので、必ず移民法弁護士などの専門家とご確認ください。

Fraud Warning: インターネット詐欺/ID泥棒にご注意ください!
ドメインが「.gov」でないものは、政府のオフィシャル・サイトではありません。不審なサイトを発見したら、米連邦取引委員会(FDC)1-877-382-4357 または ftc.gov/complaint まで苦情を寄せてください。インターネット詐欺に遭った場合は、被害情報を連邦捜査局インターネット犯罪苦情センター、または econsumer.gov(日本語)まで報告してください。

  1. 永住権の更新

  2. 親族を通しての永住権の申請

  3. 仕事を通しての永住権申請

  4. 永住権保持者の長期出国 再入国許可書

  5. 永住権・ビザ保有者の住所変更

  6. 永住権の名前変更

  7. 永住権の2年間の条件解除

  8. 永住権の再発行

  9. 労働許可証の申請

  10. 市民権の申請

  11. 永住権の放棄

 

【免責事項】
このホームページは利用者の方へ正確な情報を提供するために細心の注意を払っておりますが、それらを保証するものではございません。また、この「ビザお役立ち情報」ページは法的アドバイスを意図したものではございません。したがって、利用者の皆様におかれましては、本ページに記載されている情報を完全に信頼することなく、適宜各自の判断において弁護士の法的アドバイスを受けることをお勧めいたします。