低所得者

低所得者お役立ち情報

ここでは低所得世帯を対象に政府が提供している様々な公的支援をご紹介します。

低所得世帯の生活を支える現金支給プログラムのテンポラリーアシスタンスや栄養のある食品を購入するために支給されるスナップ。妊婦さんと0〜5歳の子供の栄養補給を目的に支給される食品券「ウィック」や、子供のいる学生や低所得の働く親を支援する低所得者のためのチャイルドケアプログラム。住宅関連では、自宅の光熱費の支払いを援助する HEAPプログラム、家賃の安価なパブリックハウジング、家賃の援助をするセクション8のご紹介。医療保険については、ニューヨーク州政府が提供しているものの中でも一番所得が低い世帯へのメディケイド、メディケイドよりは少し所得の高い大人用のエッセッンシャルプラン、中所得世帯まで十分にカバーされる子ども用保険のチャイルドヘルスプラス等様々な公的医療保険をご紹介します。その他、保険がなくでも収入に応じた料金で診てもらえる HHC オプション、低価格の歯科治療処方せん薬等についてもご説明します。

このように多々ある支援の中からご自身の受けられるものを知りたい方は、公的支援スクリーニングをご利用ください。

  1. 公的支援スクリーニング

  2.  無料携帯電話

  3. 失業保険

  4. 一時給付金(テンポラリー・アシスタンス)

  5. スナップ(旧フードスタンプ)

  6. 食品券ウィック

  7. 光熱費補助プログラム HEAP

  8. 低所得者の為のチャイルドケアプログラム

  9. 公共住宅(パブリックハウジング)

  10. 家賃補助プログラム セクション8

  11. NY州政府の医療保険 メディケイド

  12. NY州政府の医療保険 ファミリーヘルスプラス

  13. NY州政府の医療保険 チャイルドヘルスプラス

  14. NY州政府の医療保険 ヘルシーNY

  15. NY州政府の医療保険 エッセンシャルプラン

  16. 無保険でも収入に応じた料金で診てもらえる病院 HHC オプション

  17. ファ ミリー・プランニング・ベネフィット・プログラム (FPBP)

  18. 低価格の歯科治療

  19. 低価格の処方箋薬