3. 失業保険

Screen Shot 2014-03-12 at 11.15.46 AM失業保険 Unemployment Insurance

「失業した際に自分に非がなく、前の雇用先で(UIをクレームするための)十分な給与をもらっており、積極的に働こうという意思があり、積極的に就職活動をしている方」のための26週間受け取れる短期収入です。該当するためには、認められた職業やある程度の給与をもらっていた必要があり、労働局(The Department of Labor)によって申請者が該当するか否かを決められます。ニューヨーク州では Unemployment Insurance Benefits は雇用主から支払われるため、労働者の給料から差し引かれる事はありません。(*右のハンドブックをお読みください)

*ベネフィットを最大限にするためには、失業した最初の週に申請する必要があります。

失業保険の申請の仕方 by NYS Department of Labor

【該当資格】

少なくとも半年以上働き、給与が3ヵ月で$1,900以上であり、かつ合計給与が最も高額であった3ヶ月分の給料の1〜1.5倍である必要がある。

【必要書類】

    • ソーシャルセキュリティーナンバー
    • 運転免許証
    • 住所と郵便番号
    • 月曜日〜金曜日、午前8時〜午後5時の間に連絡が取れる電話番号
    • 米国市民権を持っておらず、Alien Registration Card を持っている場合はその番号
    • 過去18ヶ月の間に働いた全ての会社(他州も含む)の名前と住所
    • 持っている場合は、最も最近働いていた全ての会社の Employer Registration Number または Federal Employer Identification Number (FEIN)(*FEINは確定申告書(W-2 forms)に記載されています)
    • 過去18ヶ月に連邦政府で働いていたことがある場合は、フォームSF8、または SF50 のコピー。もし軍隊ベースのベネフィットを申請している場合は、最も新しいフォーム DD 214 のコピー


*プリンターがない場合は、重要な情報を書き留めるためにペンと紙を用意しておいてください。

*銀行口座に振込を希望する方は、銀行口座の Routing Number と Checking Account Number を用意しておいてください。

上記の書類が全て揃ってなくとも申請できますが、プロセスが遅れる可能性があります。

【申請方法】

      • 月曜日〜木曜日の午前7時半〜午後7時半、金曜日の午前7時半〜午後5時、土曜の1日中、日曜の午後7時までに NY.GOV ID オンラインで申請できます。
      • 電話でも申請できます。月曜日〜金曜日の午前8時〜午後5時の間に、ニューヨーク在住の方は 1-888-209-8124、州外の方は 1-877-358-5306 へお電話してください。機械音に合わせて進んで行きます。その他の言語(9番)を押してオペレーターに電話がつながったら日本語を希望すると通訳を付けることができます。

 

Unemployment Insurance(失業保険)の延長

失業した時期によっては、基本の26週間のベネフィットを受給し終えた後、Emergency Unemployment Compensation (EUC) で53週間の延長を許可しています。 この延長は通常の Unemployment Insurance を申請するサイトで “Claim Weekly Benefits” をクリックするか、電話でも申請可能です。

*2013年4月より、連邦政府の予算削減でニューヨーク州のEUCが10.7%減額されます。ご自分が受給できるベネフィットの計算をしたい方は、Benefit Rate Calculator をご利用下さい。

 

参考資料:
NYS Department of Labor: Unemployment Insurance
US  Department of Labor: Unemployment Insurance