11. 低価格の処方せん薬

低価格の処方せん薬

ターゲットで後発医薬品(ジェネリック薬品)を1つの処方箋薬につき$4(30日分)で購入できます。リストに記載されている後発医薬品をご参照ください。

ニュー ヨーク市内のほとんどの薬局で使える薬剤ディスカウント・カードで、後発医薬品(ジェネリック薬品)の処方せん薬代を平均55%OFF、ブランド医薬品代を平均18%OFFで購入できます。カードの使用限度はなく、薬品の購入ごとに使えます。誰でも無料で即座に印刷して使うことができます。個人情報を記入する必要もありません。プリンターがなくても、カード番号を控えて使うことができます。

申請方法

ニューヨーク州がスポンサーをしている薬剤ディスカウント・カードで、後発医薬品(ジェネリック薬品)の処方せん薬代を最大60%OFF、ブランド医薬品代を最大30%OFF受けることができます。このカードがあれば、薬局のカウンターに提示するだけで割引を受けられます。

【該当者】

      • メディケイドを受け取っていないニューヨーク州民
      • 50歳〜64歳、または Social Security Administration によって障がい者と認められた方
      • 年収が独身$35,000、既婚世帯$50,000以下

申請方法】

      • オンライン: New York Prescription Saver のウェブサイトから申し込む事ができます。https://rxdcas.fhsc.com/rxdcas/pages/unsecured/rxdcas/ny/nyApply.jsf
      • 郵送:申込書を New York Prescription Saver のウェブサイトからダウンロードし、必要事項を記入して郵送する。
      • 電話:1-800-788-6917(TTY:1-800-290-9138)

申込書が受理されたあと、2週間以内にディスカウント・カードが郵送されてきます。そのカードをディスカウント・プログラムに参加している薬局でお使いください。参加薬局は以下のウェブサイトでお調べください。
https://nyprescriptionsaver.fhsc.com/asp/rxlocator.asp

このウェブサイトには、無料〜低価格で処方せん薬を購入するための情報が掲載されています。なお、Needymeds.org は情報をわかりやすく、かつ調べやすく載せているだけであり、一切アシスタント・プログラムや薬は出しておりません。

無料〜低価格で処方せん薬を買うことができる公的プログラムやプライベート・プログラムの情報が掲載されています。基本的にすべての方を対象に、ブランドの薬品を最大15%OFF、後発医薬品(ジェネリック薬品) を最大40%OFFで購入できるディスカウント・プログラムをウェブサイトを通して申し込めます。RxAssist.com のメールオーダーを使うと、後発医薬品(ジェネリック薬品)がさらに割り引かれます。

該当者

      • 保険未加入者
      • 保険加入者(保険でカバーされていない薬品をカバーしてくれることも有)
      • メディケイド加入者

申し込み方法

ウェブサイトへ行き、いくつかの簡単な質問に答えて登録します。登録後、お近くの薬局または薬品名を入れ、それに対応したディスカウント・プログラムなどの情報が調べられます。

低所得者対象の無料〜低価格で処方せん薬を購入できる公的プログラムやプライベート・プログラムの情報が掲載されています。オンラインで簡単な質問に答えると、該当するプログラムを表示してくれます。専門家とお話ししたい方は、午前8時〜午後10時に (888) 477-2669 にお問い合わせください。

無料〜低価格で処方せん薬を買うことができる公的プログラムやプライベート・プログラムの情報が掲載されています。

メディケアに加入できず、処方せん薬をカバーするプログラムにも入っていないニューヨーク州民が加入できるプログラムの情報が掲載されています。詳細については、ウェブサイトまたは 1-800-444-4106 にお問い合わせください。

全国90%の薬局で受け付けており、ほとんどの処方せん薬に利用できます。後発医薬品であればブランド医薬品よりも最大0%は安くなります。誰でもこのカードを使え、年齢、収入、居住地区は関係ありません。