2. 医療保険探しのスクリーニングツール

医療保険探しのスクリーニングツール

2013年10月1日から新しい医療保険購入制度「医療保険マーケットプレイス」が開設され、ウェブサイトを通して民間医療保険の比較・購入が簡単にできるようになりました。また、メディケイドのような公的医療保険のスクリーニングもできるため、該当資格を満たせば公的医療保険へ加入できます。さらに、月々の掛金の支払いを援助する税金控除「アドバンス・プレミアム・タックス・クレジット」や医療費の負担を援助する「コスト・シェアリング」などの助成金への該当資格も確認できます。助成金額は世帯数と世帯所得に応じて決定され、税金控除額は保険会社に直接支払われます。2016年度の保険加入受付期間は2015年11月1日〜2016年1月31日。この期間を逃すと、結婚、妊娠(NY州のみ)、出産や引っ越しなどの特別な理由がない限り、保険に加入できませんのでご注意ください。ただし、公的医療保険へは年間を通して加入できますので、ご自身がそれらの保険に加入可能かスクリーニングしてください。また、マーケットプレイスの運営・管理方法により各州で異なるのでご注意ください。詳しくは『オバマケア』のページもご参照ください。

ニューヨーク州
New York State of Health

ニュージャージー州
HealthCare.Gov

コネチカット州
Access Health CT 

上記以外の州にお住まいの方は、HealthCare.gov でお住まいの州のマーケットプレイスをご確認できます。

※JASSIでは、ニューヨーク州居住者に対し、無料で申請手続きのお手伝いをしております。ご希望の方は、212-442-1541 ext. 1 に電話し、ニューヨーク州認定保険カウンセラーとご予約をお取りください。