障がい者

障がい者お役立ち情報

精神や身体に障害を持つ方に対して、連邦政府やニューヨーク州が提供しているサービスについてご紹介します。 規定所得内の方には生活補助金による現金支給。 今まで働いていてソーシャルセキュリティー税を納付していた方が、病気や事故が原因で障がい者となり働けなくなった場合、障害年金による現金支給。 また、公共の交通機関を使用するにあたり、特別な車両で移動することができる Access-A-Ride。医療保険に関しては、ニューヨーク州政府が提供する Medicaid Buy-In Program や障害年金を2年受給することによってもらえるメディケアがあります。

以上の公的支援とは別ですが、無料で食事を届けてくれる非営利団体の食事宅配サービスもあります。

  1. 障害年金 (SSDI)
  2. 障がい者のための公共交通機関(Access-A-Ride)
  3. NY州政府の医療保険 メディケイド障がい者用(Buy-In Program)
  4. 生活補助金 (SSI)
  5. 食事宅配サービス(Home-Delivered Meals)
  6. 障がい者用家賃値上免除プログラム(DRIE)
  7. 障がい者用福祉機器支援プログラム(TRAID Program)