2. メディケイド高齢者用

メディケイド高齢者用

メディケイド高齢者用は低所得の高齢者に提供される医療保険です。特徴としては、保険料、自己負担額、処方箋薬、医療費の全てを政府が負担します。保険会社のマネージドケア(管理医療型システム)またはフィーフォーサービス(診療毎の支払い)を通して医療ケアを受けます。

【該当資格】

  • 65歳以上
  • ニューヨーク州の住民
  • アメリカ市民/永住権保持者(*永住権を取得してから5年以上経っていること)
  • 規定内の所得と資産

所得・資産制限限度額

世帯数年収月収資産
1人世帯$9,900以下$825以下$14,850以下
2人世帯$14,500以下$1,209以下$21,750以下
3人世帯$16,680以下$1,390以下$25,013以下
4人世帯$18,850以下$1,571以下$28,275以下
5人世帯$21,035以下$1,753以下$31,538以下
 2017年度

【受けられるサービス】

  • 定期検診
  • 入院と外来を含む病院での診療
  • 救急治療
  • 処方箋薬
  • 専門治療
  • 在宅ケア
  • ナーシングホームでのケア
  • 歯科治療
  • 禁煙治療
  • 車椅子などの医療器具

【必要書類】

  • 身分証明書(例:パスポート、運転免許証)
  • 市民権もしくは永住権の証明(例:パスポート、グリーンカード)
  • 生年月日を証明できるもの(例:パスポート、運転免許証)
  • 住所を証明できるもの(例:ガス・電気代の請求書、アパートの契約書や領収書、確定申告)
  • 収入を証明できるもの(例:雇い主からの手紙、過去4ヶ月分の給料明細、ソーシャルセキュリティー、生活補助金)
  • ソーシャルセキュリティーナンバー
  • 資産を証明できるもの(例:生命保険の契約書や銀行口座の情報)
  • デイケア、ベビーシッターに子供を預けている場合はその証明
  • メディケアを含む他の医療保険を受けている場合はその証明
  • 過去3ヶ月の医療費請求書
  • メディケア・カード

【申請方法】

65歳以上の高齢者は、メディケイド・オフィスに直接行って該当資格があるかを確認してもらい、申請の手続きを行わなければなりません。

ブルックリンのメディケイドオフィス
ブロンクスのメディケイドオフィス
マンハッタンのメディケイドオフィス
クイーンズのメディケイドオフィス
スタテンアイランドのメディケイドオフィス

メディケイドに関する重要な電話番号

メディケイド・ヘルプライン:1-800-541-2831
ニューヨーク・メディケイド・チョイス(マネージドケア):1-800-505-5678

 

参考:NYS Department of Health: Medicaid in New York State