6. エッセンシャルプラン

NY州政府の医療保険 エッセンシャルプラン

最終更新日:2020年10月

2016年1月1日から新しく始まったニューヨーク州の公的医療保険。メディケイドに該当しない低所得者に提供されます。デダクタブルなし。保険料、自己負担限度額や保障される医療サービスはエッセンシャルプランの種類によって異なります。

【該当資格】

  • ニューヨーク州の住民
  • 収入がFPL200%以下の19歳〜64歳の方
  • 合法的滞在資格のある方

【所得制限限度額】

FPL200%150%138%100%
EP1EP2EP3EP4
1$25,520 ($2,127)$19.140 ($1,595)$17,609 ($1,468)$12,760 ($1,064)
2$34,480 ($2,874)$25,860 ($2,155)$23,792 ($1,983)$17,240 ($1,437)
3$43,440 ($3,620)$32,580 ($2,715)$29,974 ($2,498)$21,720 ($1,810)
4$52,400 ($4,367)$39,300 ($3,275)$36,156 ($3,013)$26,200 ($2,184)
5$61,360 ($5,114)$46,020 ($3,835)$42,339 ($3,529)$30,680 ($2,557)
6$70,320 ($5,860)$52,740 ($4,395)$48,521 ($4,044)$35,160 ($2,930)
7$79,280 ($6,607)$59,460 ($4,955)$54,704 ($4,559)$39,640 ($3,304)
2020年MAGI年収(月収)

【受けられるサービス】

  • 予防サービス
  • 定期検診
  • 予防接種
  • 専門医を含む医師の往診
  • 処方箋薬
  • 入院と外来診療
*EP1とEP2の歯科治療と視力サービスはオプションで加えられ、別途保険料がかかります。
エッセンシャルプラン1エッセンシャルプラン2エッセンシャルプラン3エッセンシャルプラン4
該当所得FPL150-200%FPL139-150%FPL100-138%FPL100%以下
月々の保険料$20$0$0$0
デダクタブル$0$0$0$0
自己負担限度額$2,000$200$200$200
コストシェアリング
予防サービス$0$0$0$0
主治医での診療$15$0$0$0
専門医での診療$25$0$0$0
入院費(1度につき;精神科含む)$150$0$0$0
外来精神科$15$0$0$0
外来診療$50$0$0$0
ER$75$0$0$0
救急車$75$0$0$0
緊急治療$25$0$0$0
手術$50$0$0$0
PT/OT/ST(リハビリ)$15$0$0$0
医療器具5%コーインシュランス$0$0$0
補聴器5%コーインシュランス$0$0$0
緊急ではない交通手段保障されない保障されない$0$0
歯科治療*$15*$0$0$0
視力検査*$15*$0$0$0
眼鏡*10%コーインシュランス*$0$0$0
コンタクトレンズ*10%コーインシュランス*$0$0$0
一般医薬品保障されない保障されない$1$0
処方箋薬(*メールオーダーの処方箋薬は2.5倍)
レベル1$6$1$1$0
レベル2$15$3$3$0
レベル3$30$3$3$0

【申請方法と申請場所】

New York State of Health を通してエッセンシャルプランの受給資格の確認と申請を行ってください。

 

参照:
NYS of Health: 早わかり基本プラン
Summary of Essential Plan Costs and Benefits