Visa   Health/Insurance   Housing   Public Benefits   Disability   Seniors   Consumers   Family   Legal   Others   Links  
[ お役立ち情報 ]    ビザ、医療保険、住宅問題など、JASSI がまとめた、社会生活に役立つ情報集です。


[ ビザ・お役立ち情報 ]

[ 12. パブリックチャージ ]

[ 最終更新日:2021年3月 ] 当団体では移民法に関するご相談を受け付けておりませんので、最新の情報/フォームは必ずUSCISのウェブサイトでご確認いただき、また、移民法弁護士などの専門家とご確認ください。

”Public Charge”は移民法の上で、何らかの公的支援制度を利用している移民を指します。このPublic Chargeの対象拡大案が出され、特定の公的支援制度を利用している、または将来利用する可能性があると見なされる移民は、今後、永住権や一部のビザの取得が困難になる可能性があります。

DHS(国土安全保障省)のパブリックチャージのページはこちらです。

パブリックチャージ・ルールについて質問がある方は、信頼できる法律専門家にご相談ください。

[ 移民法ホットライン ]
New American Hotline managed by Catholic Charities Community Services (1-800-566-7636) (ニューヨーク州) 
ActionNYC (1-800-354-0365)(ニューヨーク市)